トップ «前の日記(2020-03-09) 最新 次の日記(2020-03-11)» 編集

としまる日記




2020-03-10 松江あけぼの会のブルーベリージャム [長年日記]

_ 目の不自由な方に対する駅ホームでの声かけサポート方法について - YouTube

目の不自由な方に対する駅ホームでの声かけサポート方法の普及啓発動画がYouTubeにあります。とても解りやすく思いましたのでご紹介します。困っている時や危険な時に声を掛けてくださるかたが増えて行くことを望んでいます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

目の不自由な方に対する駅ホームでの声かけサポート方法について - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=v9-EqfQv5MI&feature=youtu.beです。

三輪 利春&アラン

_ 松江市「障がい者就労支援事業所ガイドブック」2018年版

福祉ネットだんだんネより、松江市内にある障がい者就労支援事業所ガイドブック2018年版が発行されました。就労継続支援A型事業所、B型事業所、就労移行支援事業所、相談支援事業所の情報が、1冊にまとまった冊子です。

冊子の製作にあたっては赤い羽根共同募金の助成を受けました。制作にはプロジェクトゆうあいも協力させていただきました。

これから松江市で働きたいと考えている障がいのある方、その保護者の方は、ご活用ください。配布を希望される方は、松江市障がい者福祉課またはプロジェクトゆうあい本部へお越しいただければ、無料で配布いたします。また、PDF版も用意しております。次のサイトからダウンロードしてください。 福祉ネットだんだんネ 公式サイトhttp://dandan-ne.net/から松江市の障がい者就労を支援する事業所ガイドブック(pdf)をダウンロードください。

発行元・お問い合わせ先NPO法人 福祉ネットだんだんね・事務局(プロジェクトゆうあい内)電話 0852-32-8645FAX 0852-28-1116

さまざまな職種のイラストがかかれた ガイドブックの表紙画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『障がい者就労支援事業所ガイドブック』のおしらせ-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/795です。三輪 利春&アラン

_ 松江あけぼの会のブルーベリージャム

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人松江あけぼの会の依頼を受けて、ブルーベリージャムのパッケージを作成しました。パッケージのデザインも、パッケージに描かれているブルーベリーのイラストも、障がいのあるスタッフが描きました。

松江あけぼの会のブルーベリージャムには、松江市の大根島で栽培されたブルーベリーが使われています。保存料不使用、土鍋でつくった手づくりジャムです。定価500円で販売されています。毎週火曜日に松江駅前テルサで開催される福祉ショップ天神。毎月25日に天神町交差点近くで開催される天神市で販売されます。松江あけぼの会のブルーベリージャムを見かけましたら、パッケージに注目してください。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2020-03-09) 最新 次の日記(2020-03-11)» 編集