トップ «前の日記(2020-09-10) 最新 次の日記(2020-09-12)» 編集

としまる日記




2020-09-11 松江あけぼの会のブルーベリージャム [長年日記]

_ 第35回「小泉八雲をよむ」感想文・詩(募集中) 松江市

松江市のイベント情報を観ています。今年は小泉八雲の生誕170年、来日来松130年の記念の年。八雲の作品等を読んで感想文や詩を応募してみませんか。

対象図書:小泉八雲の作品(講義録・手紙含む)、八雲の生涯に関する作品。絵本やマンガを含む。応募期間:令和3年1月6日(水)まで応募方法:郵送、FAXまたはメールお問い合わせ先:松江市観光文化課 TEL0852-55-5517  FAX0852-55-5634 メールbunka-kakari@city.matsue.lg.jp詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市:暮らしのガイド:「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集http://www1.city.matsue.shimane.jp/bunka/bunka/herun-yomu.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!視覚障がい者の方でも走行を楽しむことができます!

島根県では2017年4月よりタンデム自転車で公道が走れるようになりました。島根県視覚障害者福祉協会主催で視覚障害者タンデム自転車安全教室も開催されたり、2018年度からタンデム自転車体験会が毎年開催されています。島根県道路交通法施行細則が改正され、平成29年4月1日から島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。タンデム自転車に乗る際は、ヘルメットを着用し、安全な場所で十分練習するなど交通事故防止に努めましょう。

下記のリンクからチラシ1、チラシ2をダウンロードする事ができます。

チラシ1に、視覚障がい者や脚力の弱い方でも走行を楽しむことができますと書かれています。私も何度かイベントや旅行先でタンデム自転車に乗った事があります。とっても楽しかったです。2017年4月以降、視覚障がい者のかたも島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!https://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/tandem_bicycle.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 松江あけぼの会のブルーベリージャム

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人松江あけぼの会の依頼を受けて、ブルーベリージャムのパッケージを作成しました。パッケージのデザインも、パッケージに描かれているブルーベリーのイラストも、障がいのあるスタッフが描きました。

松江あけぼの会のブルーベリージャムには、松江市の大根島で栽培されたブルーベリーが使われています。保存料不使用、土鍋でつくった手づくりジャムです。定価500円で販売されています。毎週火曜日に松江駅前テルサで開催される福祉ショップ天神。毎月25日に天神町交差点近くで開催される天神市で販売されます。松江あけぼの会のブルーベリージャムを見かけましたら、パッケージに注目してください。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2020-09-10) 最新 次の日記(2020-09-12)» 編集