トップ «前の日記(2021-08-06) 最新 次の日記(2021-08-08)» 編集

としまる日記




2021-08-07 第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山 インテックの動画にえみスマイル [長年日記]

_ 霧の庭園2021(由志園)

松江市の観光イベント情報を観ています。

国内最大級1200ノズルの霧の庭園を開催!光と風による生み出される光の絶景をご覧ください。※霧の噴霧は15分間隔で演出されます

期間:9月30日(水)までお問い合わせ先:由志園 TEL0852-76-2255詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

日本庭園【 由志園 】公式サイト|牡丹と高麗人蔘の里https://www.yuushien.com/です。

皆様、外出や観光にあたり、下記もご一読よろしくおねがいします。【松江市からみなさまへ】マスク着用などの感染防止対策について、ひきつづき皆さまのご理解とご協力をお願いします。※観光施設の営業時間等は通常と異なる場合があります。詳細は下記サイトでご確認ください。https://www.kankou-matsue.jp/news/654です。

松江観光公式チャンネル【安心して観光いただくために】島根県松江市から皆様へhttps://www.youtube.com/watch?v=aqxWkuilYtoです。以上です。三輪 利春&アラン

_ ご理解ください!身体障害者補助犬法 - 政府インターネットテレビ

私のパートナーの盲導犬の名前はアランと言います。盲導犬と一緒に生活していて、まだまだ補助犬受け入れに関して、入店拒否や差別を感じる事が多いです。

下記も皆様参考にしていただけると嬉しいです。

ご理解ください!身体障害者補助犬法 - 政府インターネットテレビ身体に障害のある人たちの目や耳、手足の代わりになって活躍する補助犬。「身体障害者補助犬法」という法律に基づいて認定された特殊な犬で、身体に障害のある人たちにとって、身体の一部なのです。ご理解とご協力をお願いします。下記のページから動画を見る事ができます。どうぞご理解いただき、受け入れにご協力宜しく御願いします。

ご理解ください!身体障害者補助犬法 - 政府インターネットテレビhttps://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3268.htmlです。再生の プッシュボタン 確認でエンターキーを押すと動画が再生されます。

三輪 利春&アラン

_ 第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山 インテックの動画にえみスマイル

第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山が、オンラインで開催されます。

8月12日に開始となっておりますが、8月1日よりプレ企画として、視覚障がい者のために開発された機器の紹介動画が公開されました。機器の紹介動画は、誰でも無料でご覧いただけます。

株式会社インテックの動画の中で、えみスマイルから「ボイス電波腕時計 第1回 基本的な使い方」を一部使っていただきました。ボイス電波腕時計の紹介は、6分11秒頃から始まります。下のアドレスから、紹介動画を開き、再生ボタンを押してご覧ください。

機器等紹介 会社一覧|第29回 視覚障害リハビリテーション研究発表大会 in 岡山http://www.ossk-33.jp/jarvi/exhibition.html#4です。

以下公式ページから引用です。

イベント名 第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山Web開催

会期:2021年8月12日 木曜日から 9月12日 日曜日まで大会テーマ:ど田舎にもお宝が・・・“肩寄せ合えば暖かい”参加費:会員 4,000円 非会員 5,000円 学生 1,000円日本眼科学会専門医制度生涯教育事業日本視能訓練士協会生涯教育制度認定事業

主催:視覚障害リハビリテーション協会    大会長:守本 典子 岡山大学眼科学講座    名誉会長:森實 祐基 同 教授    副大会長:辻 俊彦 岡山県眼科医会会長    副大会長:片岡 美佐子 岡山県視覚障害者協会会長

特別講演:見えなくても見えた支える笑顔竹内 昌彦 氏 NPO法人ヒカリカナタ基金 理事長 岡山県立岡山盲学校 元教頭教育講演:視覚障害教育の最新事情副題はICT・デジタル教科書・高大連携

シンポジウム:1つめは地方発 歩行訓練士の現場と将来像2つめは視覚障害リハと視覚支援教育の展望各講座:就労障害年金スポーツ・レクリエーションパラスポーツ競技自分ごとプロジェクト:ご存知ですか?2025問題 超高齢化社会と視覚リハ研究トラの巻 其の5:現場から発信!調査研究のツボビッグなショート講演集:もっとある!お宝からの贈り物1つめは視覚障害認定全国調査について 森實 祐基 氏2つめは日本眼科医会の視覚リハへの取り組み 視覚障害者の理解を眼科医療者と社会に浸透させる活動 白根 雅子 氏3つめは鳥取県におけるロービジョンに関する取組について 田中 智 氏4つめは視能訓練士育成における視覚リハ教育 現状と今後 田淵 昭雄 氏5つめは高知での活動は今に通じる 吉野 由美子 氏6つめはICTで簡単便利な快適ライフを手に入れよう和田 浩一 氏7つめは今、私たちは視覚障がいの歴史が変わる境界線に立っているのですよ中村 猛 氏O&M(オリエンテーション アンド モビリティー)講演:視覚障がい者の単独移動を支援する設備等の現状と今後の課題 田内 雅規 氏

一般公開:プレ企画として6月に公開するのは音声ユーザーでも安心!はじめてのWeb視覚リハ岡山大会7月に公開するのは見えない見えにくい方にも届けたい 看護師による聞いて得するプラスαの感染予防災害シンポジウムヨガ紹介機器・用具紹介

大会ホームページhttp://www.ossk-33.jp/jarvi/index.html

お問い合わせは事務局:岡山大学眼科学講座 岡山市北区鹿田町 2-5-1事務局長:岸本 和宣 岡山県視覚障害者協会 地域生活支援事業所みちしるべTEL:086-235-7297FAX:086-222-5059メールアドレス:taikai.okayama@jarvi.org以上です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2021-08-06) 最新 次の日記(2021-08-08)» 編集