トップ «前の日記(2021-10-08) 最新 次の日記(2021-10-10)» 編集

としまる日記




2021-10-09 『どこでもバスブック』2021年度版 [長年日記]

_ 「茶懐石御心得」(動画配信中)

松江市の観光イベント情報を観ています。

松江郷土料理研究会(事務局:松江商工会議所内)から、松平不昧(ふまい)公が松江に遺した茶の湯文化・食文化をわかりやすく紹介する動画を公開されました。皆さま、この機会に松江の茶の湯文化の興味深さに触れてみませんか。

お問い合わせ:松江郷土料理研究会(事務局:松江商工会議所内)TEL0852-32-0504詳しくは下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

松江商工会議所 新着情報松江郷土料理研究会「茶懐石御心得」動画を公開しましたhttps://www.matsue.jp/joho/01cci/post-309.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所

近年、パソコンなどテキストを音声で読み上げるスクリーンリーダーなど充実してきました。ICTの利活用により、社会参加の場や就労の場が広がってきています。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」も全国の点字図書館が一つになり情報の共有と全国の視覚障がい者のかたの情報提供をしておられ、これもICTの利活用の発展の一つです。「サピエ」は、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々に対して点字、デイジーデータをはじめ、暮らしに密着した地域・生活情報などさまざまな情報をWebで提供するサービスです。「サピエ」は、視覚障害者等の個人会員約1万5千人が直接利用しています。また、全国の視覚障害者情報提供施設(点字図書館)や公共図書館、ボランティア団体、大学図書館など330を超える施設や団体が加盟して、約8万人以上の視覚障害者、そして、情報を必要とする多くの方々への情報サービスを行っています。  「サピエ」は日本点字図書館がシステムを管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が「運営」を行っています。

株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)はシステムの設計と開発、運用のサポートを行っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所 http://www.netlab.jp/case/case_sapie/です。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 https://www.sapie.or.jp/です。 

三輪 利春&アラン

_ 『どこでもバスブック』2021年度版

松江市と周辺の公共交通情報をこの一冊に!

『どこでもバスブック』2021年度版(第22号)が完成しました。

今回は、今春の松江市営バスのダイヤ改正に対応したほか、昨秋廃止となった日ノ丸バス松江線に代わる一畑バス・荒島線、安来市イエローバス・竹矢〜安来線を新たに掲載しました。松江市各地域のコミュニティバス、松江市を発着・経由する高速バスなどの最新の時刻(4月1日時点)も網羅しています。

今回の特集記事は、「ネットで検索! コミュニティバスの旅」。昨年秋から、Google マップで松江市コミュニティバスが検索できるようになりました(予約運行主体の大野・秋鹿を除きます)。そこで、コミュニティバスで行ける観光名所・施設を乗換方法とともにご紹介します。

表紙は、去年来の時世を反映し、マスクをした運転手さんとお客さん。観光情報誌『てくてく日和・山陰』の表紙担当・石原由貴が、おだやかなタッチの絵に仕上げました。

価格はこれまでと変わらず、税込250円。毎年好評の全域路線図を一枚におさめたバスマップ(A3判)付きです。日ごろのお出かけの友に、ぜひ一冊お買い求めください!

特長・松江圏内を走るバス路線、市内13地域のコミュニティバス路線、市内観光遊覧バスを網羅。全路線時刻を掲載。・松江を発着・経由する高速バス(直通バス)時刻表、JR松江駅発着時刻表(上り・下り)&バス乗り場案内、一畑電車の主要駅時刻表もあわせて掲載。・スーツの胸ポケット、ハンドバッグ等に入る大きさ(A6判)。バス路線図を1枚に凝縮した「バスマップ」付き(A3サイズ)。・すてきなプレゼントが当たるアンケートハガキ入り。・テレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で紹介されました!(2011年3月26日放映「京都〜出雲大社編」、DVDソフトにも収録)

夕日鑑賞便バスの時刻表

取扱店【直接販売】松江駅構内「おみやげ楽市」今井書店グループセンター店・学園通り店(島根県松江市)書泉ブックタワー・書泉グランデ(東京都千代田区:販売開始時期は未定)

【無人販売】「ゆうあい文庫」※写真の棚に備付の料金箱に、250円をお入れください。(みしまや松江市内各店、まるごう古志原店、松江しんじ湖温泉駅などに設置)

版型 A6

価格 250円(税込)応援寄付のお願い『どこでもバスブック』は、バスを利用される皆さんに支えられています。私たちの活動にご賛同いただける方は、ぜひ応援寄付(一口1,000円より)へのご協力をよろしくお願いいたします。申し込まれた方には特典として、次回(2022年度)発行するバスブックを3冊、プロジェクトゆうあいよりお送りいたします。

申込方法『どこでもバスブック』に付属のアンケートはがき・表面下半分に、お名前・住所などをご記入の上、プロジェクトゆうあいまでお送りください(切手不要)。グループ・会社等でのお申込み、電話等での直接のお申込みも可能です。特典送付時に振替用紙を同封させていただきますので、ご入金をお願いいたします。

お問い合わせNPO法人 プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116メールは下記のアドレスから公式サイト内メールフォーム)のリンクから御願いします。バスブックと 付属のバスマップの画像、ゆうあい文庫と書かれた本棚の写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『どこでもバスブック』2021年度版できました!-プロジェクトゆうあいからのお知らせhttps://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/1040です。

 最新の地域バス情報を発信する「どこでもバスブログ」を開設しています。こちらもぜひ、ご注目ください! どこでもバスブログどこでもバスブログ https://ameblo.jp/pjuibusblog/です。こちらも併せてお読みください。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2021-10-08) 最新 次の日記(2021-10-10)» 編集