トップ «前の日記(2023-01-14) 最新 次の日記(2023-01-16)» 編集

としまる日記




2023-01-15 観光バリアフリー情報誌(てくてく日和)ウェブからどうぞ! [長年日記]

_ 島根県:【雇用政策課】「しってるようでしらないしまねの暮らし。」リーフレットをリニューアル!!島根県:【雇用政策課】「しってるようでしらないしまねの暮らし。」リーフレットをリニューアル!!島根県:【雇用政策課】「しってるようでしらないしまねの暮らし。」リーフレットをリニューアル!!

島根県のページを見ています。

雇用・就業の促進若者就職支援「しってるようでしらないしまねの暮らし。」

島根県では若年者の県内就職を促進するため、島根県での就職と暮らしについての環境面、時間面、金銭面等におけるメリットをPRする資料を作成しておられます。

お問い合わせ先雇用政策課〒690-8501松江市殿町1番地島根県商工労働部雇用政策課電話 0852-22-5297FAX 0852-22-6150リーフレット表紙、PDFファイルや、お問い合わせ先メールアドレスなど、詳しい内容は下記島根県のページから詳しい内容をお読みください。

島根県:「しってるようでしらないしまねの暮らし。」(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 若者就職支援)https://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shien/shimane-kurashi.htmlです。

三輪 利春&グラン

_ シンガポールの視覚障害者施設を訪問して学んだ「受け入れて、関心を持つこと」の大切さ | Spotlite

Spotliteの方から新しいレポート記事をいただきました。Spotlite様、視角障がいに関する素晴らしい記事を書かれます。皆さま、ぜひご一読ください。

ここから今回は、昨年11月にシンガポールを訪問して感じたことをまとめました。日本の製品やサービスへの反応や、現地での視覚障害者の生活の現状をお伝えします。シンガポールの皆さんが、常に新しいことに関心を持ち、受け入れようとする姿勢に感銘を受けました。詳しい内容は下記ページアドレスから詳細な内容をお読みください。

シンガポールの視覚障害者施設を訪問して学んだ「受け入れて、関心を持つこと」の大切さhttps://spot-lite.jp/singapore-report/です。

三輪 利春&グラン

_ 観光バリアフリー情報誌(てくてく日和)ウェブからどうぞ!

プロジェクトゆうあいのホームページから、まち歩き観光バリアフリー情報誌『てくてく日和 山陰』をダウンロードできます。

てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。

紙面は鳥取・島根県内の道の駅、観光案内所などに配布しています。

プロジェクトゆうあいでは「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。

また、冊子のご希望、広告掲載等に関するお問い合わせは、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、Fax 0852-28-1116)までお願いいたします。下記のページからウェブ版をどうぞ!

てくてく日和山陰 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/です。

三輪 利春&グラン


トップ «前の日記(2023-01-14) 最新 次の日記(2023-01-16)» 編集